2010年04月21日

火災 鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)

 15日午後7時半ごろ、福岡市中央区城内の鴻臚館(こうろかん)跡調査事務所から出火、プレハブの平屋事務所約125平方メートルを半焼した。けが人はいなかったが、発掘調査の出土品の一部が焼けた可能性がある。14日早朝には、約500メートル離れた福岡城跡の「名島門」でも不審火があり、福岡・中央署が関連性を調べている。

 同署や市教委によると、出火当時は無人で、火の気はなかったという。建物には平日は職員ら4〜5人が常駐しており、15日は午後5時40分ごろ、職員がシャッターに鍵をかけて警備会社に連絡した後、帰宅した。異常はなかったという。約2時間後、散歩中の女性が建物から煙が出ているのに気づき、119番した。現場に立ち入った福岡市職員によると、火は外側の壁づたいに燃え上がり、天井を伝って広がった可能性があるという。

 鴻臚館は、飛鳥時代から平安時代の約400年間、大陸からの外交使節らをもてなした「古代の迎賓館」。京都や大阪にもあったとみられるが、87年に平和台球場の外野席改修工事で遺構が見つかった福岡だけ場所が特定できた。福岡市は同年冬から発掘調査を始め、現在も継続中だ。

 事務所は発掘調査や報告書作成のため、資料や遺物を一時保管したり、欠けた遺物の修復作業をするために建てられた。

 市教委は事務所に保存していた資料の内容を確認中だが、これまで蓄積してきた24年分の資料の一部が被害に遭った可能性がある。少なくとも出火当時は、昨年から今年にかけて出土した瓦や中国の陶磁器の一部など複数の出土品が保管されており、測量図面や出土状況などを記した資料も保存されていたという。

 市教委によると、被害に遭ったのは事務所奧の倉庫部分とみられる。倉庫部分には91〜92年ごろの出土品を入れたプラスチックのコンテナ約500個が置かれていたが、溶けているのが確認された。また、発掘現場の測量図は消火作業中に水をかぶったという。

 火災の一報を受け、市教委は慌ただしく対応に追われた。名島門に次ぐ「第2の火災」発生に、職員は「外からの火か」「どうなってるんだ」といらだちを募らせていた。【鈴木美穂、門田陽介】

【関連ニュース】
ライター火災:回収を検討 福島担当相
火災:灯油まきライターで火 62歳女性死亡 大阪
火災:強風で8棟焼き延焼中 札幌
火災:民家全焼 女性1人死亡 岐阜・各務原
住宅火災:2人が死亡…長野・上田

細菌を狙い撃ち、創薬へ「呼吸酵素」仕組み解明 兵庫県立大・阪大(産経新聞)
監禁容疑で10人目逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
消費税、14日に議論=逆進性対策などテーマに−税調専門家委(時事通信)
手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん(時事通信)
タケノコ 収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
posted by カナモリ カズトク at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

知的障害の女性暴行容疑で逮捕 千葉(産経新聞)

 千葉県内の障害者支援施設で知的障害がある女性に暴行したとして、準強姦(ごうかん)の疑いで、同施設の元生活支援員、榊田悠人容疑者(23)=懲戒解雇=が逮捕、同罪で起訴されていたことが7日、県警への取材で分かった。

 県警によると、榊田被告は「性欲が抑えきれなかった」と罪を認めているという。

 県警によると、榊田被告は昨年1月下旬、施設内で、女性が重度の知的障害で抵抗できないことに乗じて暴行したとされる。

 女性は妊娠し、昨年8月に死産。病院から届け出を受けた県警がDNA鑑定して犯行が判明したという。

 同施設によると榊田被告は平成19年3月から今年2月まで勤務。入所者の身の回りの世話をする仕事をしており、勤務態度に問題はなかったという。

<都営新宿線>急行に接触し男性重体、30本運休(毎日新聞)
<育児休暇>新人に「とってみて」…首長で初取得の文京区長(毎日新聞)
平沼氏 月内にも新党結成へ 保守勢力の結集を目指す(産経新聞)
出火件数、1270件減=09年火災概要−総務省消防庁(時事通信)
<完熟マンゴー>「太陽のタマゴ」2個で20万円 宮崎市場(毎日新聞)
posted by カナモリ カズトク at 09:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

ジョンソン&ジョンソンに立ち入り=価格維持のため、広告規制−公取委(時事通信)

 コンタクトレンズの価格下落を防ぐため、小売店に人気商品の価格を広告に載せないよう強制していたとして、公正取引委員会は30日、コンタクトレンズメーカーのジョンソン・エンド・ジョンソン(東京都千代田区)に独禁法違反(不公正な取引方法)の疑いで立ち入り検査した。立ち入り先は本店や支店、営業所など約10カ所に上るとみられる。
 関係者によると、ジョンソン社は昨年秋ごろから、同社が販売する使い捨てコンタクトレンズ「ワンデーアキュビューモイスト」などの商品について、量販店などに対し、雑誌や新聞に掲載する広告やホームページ上で、商品価格を明記しないよう強制していた疑いが持たれている。 

【関連ニュース】
山梨県発注工事で談合か=93年の摘発後も継続
岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も
公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令
青森市発注工事で官製談合=前副市長が関与、改善要求へ
中国での独禁法認可取得=NECエレとルネサス

奇祭「強飯式」 日光市・輪王寺三仏堂(産経新聞)
民主の介護議連が設立総会(医療介護CBニュース)
朝日と読売が「記事交換」 新聞業界で始まったリストラ(J-CASTニュース)
長官銃撃 「オウムのテロ」断定 警視庁 異例の捜査結果公表(産経新聞)
<阿久根市長>報告会に乱入 反市長派議員に「ばーか」(毎日新聞)
posted by カナモリ カズトク at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。