2010年03月11日

築地市場移転、都「予定地の汚染除去できる」(読売新聞)

 東京・築地市場の江東区豊洲地区への移転計画を巡り、東京都は、移転予定地の土壌から検出された環境基準の4万3000倍に上るベンゼンなど有害物質について、土壌の加熱処理などの実験をした結果、基準以下に除去できる見通しが立ったとする中間報告案をまとめた。

 10日にも公表する。都は今回の報告をもとに「汚染対策は万全」という主張を改めて訴え、移転への同意を得たい考えで、土壌汚染を根拠に移転に反対する都議会民主党などとの論議に大きく影響するのは必至だ。

 都は今年2月から約7億円をかけ、豊洲地区の移転予定地約37ヘクタールのうち16地点を対象に、土壌や地下水の汚染に、加熱処理や洗浄処理など4種類の手法を組み合わせた対策が効果があるかどうか実験していた。

 その結果、最高で基準の4万3000倍の濃度が検出されたベンゼンを基準(1リットルあたり0・01ミリ・グラム)以下まで除去できたほか、シアン化合物、重金属など大半の汚染物質の除去にも効果が確認された。今後、実験を継続すれば、すべての有害物質が環境基準を下回るレベルになるという。最終結果は6月頃をメドに公表し、総額586億円に上ると試算している汚染対策の進め方を検討する。

 民主党は昨年7月の都議選のマニフェストに「強引な移転に反対」と掲げて都議会第1党となり、現在開会中の議会では、築地市場の再整備などで対応すべきだと主張している。

直接支払制度に伴う融資状況を公表―福祉医療機構(医療介護CBニュース)
交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化(J-CASTニュース)
盗難トラック、スーパーに突っ込む…ATM狙う?(読売新聞)
<詐欺容疑>ETC車種登録偽り、観光バス運行 千葉(毎日新聞)
【新・関西笑談】大阪仲間ぐらし(2)元NHK解説委員 村田幸子さん(産経新聞)
posted by カナモリ カズトク at 02:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上−横浜地検(時事通信)

 東証1部上場だったシステム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区)=民事再生手続き中=の粉飾決算事件で、横浜地検は3日、2005年6月期の業績を偽った有価証券報告書を提出したとして、金融商品取引法(旧証券取引法)違反容疑で、元会長末貞郁夫(62)、元副会長大村紘一(68)両容疑者を再逮捕した。
 また06年6月期の業績について虚偽の有価証券報告書を提出したとして、証券取引等監視委員会の告発を受け、両容疑者を同法違反罪で起訴した。
 同社は当時経常赤字だったとされ、地検はこの2期で売上高を約250億円、経常損益を約130億円上乗せして黒字を装っていたとみている。 

【関連ニュース】
ヤマノHD会長がインサイダー取引=故山野愛子さんの三男
株券弁済計画は合意できず=黒い金には損出せない
粉飾決算の疑い検証へ=日航問題でPT設置
「社長、そのうち代える」=トランス社元顧問が取引先に
幹部らの会社に34億円=短期融資、破綻前半年で2.5倍

北教組事件 小関容疑者「5区担当は15年前から」(産経新聞)
「のぞみ」異臭・白煙1時間…床下で大きな音(読売新聞)
津波警報をすべて解除=17時間半ぶり、注意報は継続−気象庁(時事通信)
JR東海道線 尼崎駅構内で信号故障 一部で運転見合わせ(毎日新聞)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
posted by カナモリ カズトク at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

アステラス、がん領域強化で米社にTOB(医療介護CBニュース)

 アステラス製薬は3月1日、米OSI社に対する株式公開買い付け(TOB)を開始すると発表した。買収により、アステラスが重点疾患領域と位置付けるがん領域について、OSI社の米国事業基盤と開発パイプラインを獲得するのが狙い。

 OSI社は、抗がん剤タルセバの創製で知られ、米国ではロシュグループのジェネンテックと共同販促し、利益を折半。米国以外ではロシュに導出し、売り上げに応じたロイヤルティーを受領している。昨年のOSI社の総売り上げは4億2800万ドル、純利益は7600万ドルだった。また、開発パイプラインには、進行性副腎皮質がん治療薬OSI―906(フェーズ3段階)などがある。

 アステラスの買収提案に対し、OSI側は「価値を極めて低く評価している」などと拒否しているといい、アステラスは敵対的TOBに踏み切ることを決めた。TOB価格は、OSI株の2月26日の終値に対して40%のプレミアムを加えた1株当たり52ドル。100%取得できた場合の買収総額は約35億ドルとなる。買い付け期間は2―31日(米東部時間)。


【関連記事】
第一三共の米子会社、ジェネリック注射剤メーカーを買収
興和テバが後発品準大手の大正薬品を買収
米バイオベンチャーを227億円で買収へ―エーザイ
大日本住友製薬、セプラコールを26億ドルで買収
米国製薬企業を1500億円で買収−塩野義

民主党、「飛んでイスタンブール」の歌手・庄野真代を参院選に擁立へ(スポーツ報知)
PCI元社長の控訴審、5月判決=特別背任、一審無罪−東京高裁(時事通信)
<仙谷戦略相>NPOへの寄付促進…「税額控除方式」に意欲(毎日新聞)
<プルサーマル発電>伊方原発3号機起動へ 国内2例目(毎日新聞)
裁判員裁判で猶予判決の男に実刑=保護観察中に窃盗−横浜地裁支部(時事通信)
posted by カナモリ カズトク at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。